×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

就活でTOEIC900点を武器にしろ!

新公式問題集やり込み勉強法

 

 

 

 

これはほとんどのTOEIC高得点獲得者が実践している勉強法であり、有名だと思います。

 

 

なぜ、新公式問題集が選ばれるのか?

 

 

その理由には主に3つ挙げられます。

 

     

  1. まずは、実際のTOEICテストと同等のクオリティであること。
  2.  

  3. 次に、ナレーターがTOEICテストと同様であること。
  4.  

  5. その上、リスニング問題のスピードもTOEICテストと全く同じ速さであること。
  6.  

 

 

このTOEICの新公式問題集の模擬試験を10〜15回解くとある程度英語ができていた人なら800点は取ることができます。

 

 

それくらいこの新公式問題集の威力は凄まじいです。

 

 

理想の勉強法は1つの模擬試験を3回解くことです。

 

 

1回目

 

 

制限時間を意識してl解きましょう。

 

 

そして、自分がどの問題を勘で解いたのかをしっかりと覚えておくことが大事です。

 

 

2回目

 

 

制限時間なしで自分の英語力がどの程度のものか確認するように解きましょう。

 

 

そして、この時に1回目の解答と2回目の解答両方を採点します。

 

 

そして、間違えた問題などをしっかりと復習することです。

 

 

3回目

 

 

しばらく時間がたってから。

 

 

ベストは他の問題集なんかを解いて解答が頭の中から忘れたあたりに解くことです。

 

 

ここでもしっかりと制限時間を守りましょう。